胸部外科

胸部外科チェ・ソッカン役の男性俳優は誰?テサン病院スヨンを救った医師

胸部外科チェ・ソッカン役の男性俳優は誰?テサン病院スヨンを救った医師

胸部外科テサン病院で理事長の娘ユン・スヨンの心臓移植を執刀し、命を救った「チェ・ソッカン」

名門テサン病院にありながら地方大学出身者としてパク・テスの面倒を見る「チェ・ソッカン」
そんな「チェ・ソッカン」役の「オム・ギジュン」さんのプロフィールや過去の出演作品などを調べてみました。

「胸部外科」チェ・ソッカン役「オム・ギジュン」のプロフィール

オム・ギジュン
韓国表記は「엄기준」となります。
英語表記は「Um KiJoon」

「オム・ギジュン」さんは1976年3月23日生まれです。
身長は以外に高く180cm!

胸部外科の主演パク・テス役のコ・スさんは177cmということですがオム・ギジュンさんの方が大きいのですね、ドラマのイメージだと逆な感じですが..

俳優としてのキャリアは1995年にスタート
ドラマや映画の出演作よりもミュージカルの出演が多いようです。
ミュージカルは毎年3本ほどこなしています。

対してテレビドラマは年に1本程度となっております。
本作胸部外科は2018年の作品ですが。2017年〜2018年はドラマでの活躍が目立ちました。
2017年に「被告」
2017年〜2018年に「ロボットではない」に出演しています。
そのころでもミュージカルの出演を続けていました。

公式のインスタグラムを見ると「ミュージカルの人」という感じがします。

この投稿をInstagramで見る

. #Repost @slist.kr • • • • • • #유연석·#규현·#카이·#엄기준·#나현우 뮤지컬 ‘#베르테르’ 5색 순애보 주인공 ⠀ 창작뮤지컬 ‘베르테르’가 지난 1일 대단원의 막을 올린 가운데 순애보 아이콘 5인이 우수 짙은 가을을 부르고 있다. ⠀ 올해로 창작 20주년을 맞이한 #뮤지컬베르테르 '는 클래식한 무대 연출, 음악, 연기가 삼위일체를 이뤄 첫사랑에 대한 깊은 여운을 남긴다. 극의 배경인 도시 발하임을 거대 화훼산업단지로 설정한 작품은 노란 해바라기를 전면에 내세워 시간이 지나도 한결같이 ‘롯데’만 바라보는 ‘베르테르’를 상징적으로 표현한다. ⠀ 서정성 짙은 음악은 챔버 오케스트라로 애잔하고 깊이 있는 선율을 담아 ‘베르테르’의 고뇌와 사랑을 더욱 드라마틱하게 만들고, 작품의 아름다움을 더욱 극대화했다. 어느 해보다 다채로운 캐스트로 돌아온 20주년 기념 공연은 개막 전부터 모두의 기대를 한 몸에 받았다. ⠀ #엄기준 #UMKIJOON #オムギジュン #嚴基俊 #엄기준닷컴 #umkijoon_official #뮤지컬베르테르 #베르테르 #엄베르❣ #베르테르장인 #엄베르는진리😊 #광림아트센터BBCH홀🌻 #세상의기준은엄기준🤗 #연기의기준도엄기준😎 #신이내린황금비율⚜ #엄기준이라쓰고완벽남이라읽는다 #잘생김기준치초과😊 #오빠가바로진정한남신인가😂 #어서와요엄베르 #기다렸어요😍 #여전히엄베르를바랍니다🌻 #오늘도오빠의눈빛에치인다😭 #거부할수없는매력의소유자 #그대는어쩌면그렇게멋있을수있는지

엄기준닷컴(@umkijoon_official)がシェアした投稿 –

「オム・ギジュン」演じるチェ・ソッカンとは?

「チェ・ソッカン」は地方大学の出身
テサン病院ではその大学病院の卒業生ではないものは「部外者」呼ばわりをするような状態。

そんな病院にあって同じ地方大学出身のパク・テスに手を差し伸べます。
チェ・ソッカンは理事長の娘ユン・スヨン(ソ・ジヘ)が幼い頃、心臓移植を執刀し、その命を救いました。
ユン・スヨンにとっては命の恩人とも言うべき人ですが、この二人の間にはとても高い壁があります…..

一方、パク・テスに対しては厳しいい言葉をかけるのですがそれでも最後にはバックアップを用意してくれるという優しさを感じます。
また、理事長からは絶大な信頼を得ており地方大学出身でありながらも相応に活躍の場をあたえられています。

「チェ・ソッカン」と関わりの深いキャストは?

チェ・ソッカンとパク・テスはいわば師弟関係。
チェ・ソッカンはパク・テスの師匠になります。

そして、同じテサン病院のユン・スヨンは理事長の娘ではありますがそのキャリアにおいて重要な人物です。
スヨンが幼い頃その病気のために心臓移植を行いましたがその移植を執刀したのがチェ・ソッカンです。

しかし、過去に二人の間には因縁があり、チェ・ソッカンは今でもそのことを根に持っています….

「オム・ギジュン」出演作品(過去作品)まとめ

「オム・ギジュン」さんの出演は基本的にミュージカルが多いようです。
ドラマや映画にも出演されておりますがそれほど多くありません。
テレビでは特に2017年の「被告」が有名です。
また、2017年〜2018年に「ロボットではない」も比較的有名です。